消費者金融

消費者金融、主婦は借りれるの?

一家の家計をやりくりしている主婦のみなさん。
今月はどうしてもお金が足りない、でも旦那にもいえない。

 

そんな時、主婦でもお金を借りることができるのでしょうか?

 

消費者金融会社では無収入の専業主婦の方は融資を受けることはできません。
なぜなら、総量規制という法律で年収の三分の一以上は貸し付けてはいけないと決まっているからです。

 

つまり、収入のない専業主婦の方は一円も借りることができないのです。

 

しかし、方法はあります。
銀行系のキャッシングなら申し込み可能なのです。

 

なぜでしょうか?
銀行は総量規制の対象外だからです。

 

その為、銀行カードローンなら、配偶者に安定収入があれば、申し込むことができます
しかも、旦那さんの年収の記入と本人の身分証明書の提示だけで借り入れできるところがあるようです。

 

また消費者金融でも、パートやアルバイトで安定した収入がある主婦の方はもちろん申し込みができます。
消費者金融会社は、融資までの時間が早いのが特徴です。

 

ですから、切羽詰まった時でもインターネットで申し込みし、正確に、確実に申し込み用紙を記入し、午前中に申し込みを済まし、審査さえ通ればその日中にお金を借りることができます。

 

主婦の方がキャッシングをする際、一番心配になるのが旦那さんにばれないか、家族にばれないだろうかという点でしょう。
収入証明書、同意書、保証人、担保不要、そしてインターネットで申し込み、ネット上で契約完結させる。

 

この条件を満たせば、ほとんどの場合旦那さんや家族に知られることなく融資を受けることができるでしょう。